あなたの中に眠る
 ”もう一人のあなた” が、
ついに目覚める!

 
手が”自動的”に動いて、スラスラ文章が書ける!
次々にメッセージやアイデアが受けとれる!
 
自分の才能を解き放ちたいあなたに☆
 
    誰でもカンタンにできる!

オートマティック・ライティング
(自動書記)講座

 

 

自分の中の宇宙に出会う。

オートマティック・ライティング? 自動書記?

 

それって超能力者の話でしょ?
誰にでもできるって、なんか怪しくない?

 

そんな声が聞こえてきそうですが、これはマジックでも超能力でもありません
 
みんな、フツーにできることです。
ただそのやり方を知らないだけです。

 

あなたの中に潜む ”もう一人のあなた” が、あなたに必要な情報を教えてくれる。
そんなライティングの講座です。

 
 

 

あなたの中に眠るもう一人の自分

 
もしあなたがアート作品を作ったり、音楽や演劇、スポーツなどをしたことがあるのなら、こんな経験はないでしょうか?
 
何者かによって、私は突き動かされていたように感じた。」
 
自分の意図でやっていたというよりは、得体の知れない力によって動かされてやっていたという感覚。
 
これはスピリチュアルな話ではなく、人間が本来、持っている機能です。
普段活発に動いている顕在意識が静かになることで、無意識からのメッセージをあなたは受け取ることができます。
いわゆる、フロー状態ですね。
 
人間には無限の可能性が潜んでいますが、通常それを使っていません。
また、科学が始まって以来近年まで、理論や科学で説明できないものは相手にされない傾向にありました。
 
現代の日常生活では、その可能性を開かなくても十分生きていけます。
その能力を使わなくなっていったおかげで、私たちのその方面の機能は低下し、眠ったままになっています。
 
せっかくの能力が宝の持ち腐れになってしまってはもったいない。
もしあなたがそんな風に思うなら、ぜひ続きをお読みください。
 
 
 

未来は自分で変えられる

 
私は以前、占い好きでした。
 
なぜなら、自分がこの先どうなっていくか?
自分の未来を知りたかったからです。
 
今の仕事を続けていけるだろうか?
老後はお金に困らないだろうか?
病気になったらどうしよう?
孤独死はしたくない、など。
 
毎日、私たちはいろんなことで悩み、選択を迫られます。
多くの人が「自分や家族の未来はどうなるだろう?」と、まだ見えない未来に不安を抱え、日々を過ごしています。
 
未来がどうなるかは誰にもわかりません。
何かアドバイスや支えが欲しくて、占いに走る気持ちもよくわかります。
「誰かに背中を押してもらえたら」と思うこともあるでしょう。
 
私も以前は、自分で易やタロットなどのカードをすることもしばしば。
仕事でも手相カウンセリングをするほどになりました。
 
しかし今は占いをすることはほぼありません。
手相を観ることもやめました。
 
なぜなら「今の自分が変わると未来も変わる」ことがわかったからです。
  
 
 

 適切なアドバイスをくれる“ 見えないメンター ”
 

なぜこんな話をしているのか? とあなたは疑問に感じているかもしれませんね。
 
実は、オートマティック・ライティング(自動書記)をすると、あなたの中に 信頼できるアドバイザー がいることに気づきます。
 
占いやいろんなセッションに行くのもいいですが、あなたの中に「適切なアドバイスをくれる ”見えないメンター”」がいるのなら、その存在に聞かない手はありません。
 
その存在は、あなたの手を通して、あなたに的確に話しかけてくれます
「まさか!こんな存在が自分の中にいたなんて!」 ときっとあなたは驚くでしょう。
 
 
 

エゴ意識に同化している私たち

 
私たちは、言語を用いて考え続けている「顕在意識」と言われる部分、つまり「自我(エゴ)」を自分だと思っています。
エゴが考えたり、感じたことを言葉を使って認識しています。
この自分(自我)は休まるところを知らず、ずっと考え続けています。
 
私たちはすっかりこの自我に同化してしまっています。
 
それを自分だと信じ込んでいます
もちろんそれもあなたには違いないです。
が、それは過去記憶からくる「自分像」です。
 
顕在意識は、あなたという存在全体のたった3%か、それ以下と言われています。
氷山の一角というやつですね。
 
本当のあなたは、水の下に沈んでいる部分。
そこに秘められたパワーは、自我が活躍している間はなりを潜めています。
 
なので、私たちはなかなか気づけません。
すっかり盲点となっています。
 
 
 

宇宙につながる ” ある回線 ” を開くと、手が勝手に動き出す!?

 
 
 
 
「オートマティック・ライティング」では、普段、主役を演じている顕在意識には、
”媒介者としての役割” を担ってもらいます。 いわば 依り代です。
 
いつも考え事をしているあなたの顕在意識には静かにしてもらいます。
そして普段はうしろに隠れている存在(意識)に出てきてもらいます。
 
この存在は万能です。
なんでも知っています。
あなた(顕在意識)は書記 となり、そのメッセージを書き出していきます。
 
水道の蛇口を開いたら、水がザーッと出てくるよに、あなたの中にある ” ある回線 ” を開くことで、メッセージがあなたになだれ込んできます。
 
あなたは 指を動かして、その言葉を書き取っていくだけ です。
書き取るというよりも、手が勝手に動いて文章を書き上げていきます
 
あなたの思考は、その後からついていきます。
書いたことに対して「へえー、そうなんだ?」と驚きながらも手を進めます。
 
この時、働いているのは、あなたの顕在意識ではありません。
普段は隠れている 高次の自分 です。
 
時には、自分とは違うと思われる何者かが介入してくることもあります。
その場合は チャネリング といえるでしょう。
 
 
 

 誰でもすぐに簡単にできる 
” 自動書記ライティング術 ”

 
そんなこと自分にはできっこない。
昔から霊感ないし、見えないし、感じないから。
 
とあなたは思っているかもしれませんね。
 
が、これは、霊力や霊感は関係ありません
どちらかといえば、"感性"です。
 
ちょっとした”コツ”を学べば、誰でも簡単にできます。
 
 
 

超能力が開発できる!?

 
残念ながらこの講座は超能力開発講座ではありません
エドガー・ケーシーやバシャール、ノストラダムスのように、自分の知らない言語や分野の話をスラスラとしたり、大地震の日時を当てるわけではありません。
 
この自動書記は日常で使える、誰でも簡単にできるライティング術です。
 
自分の中の最良のアドバイザーと対話をしたり。
エゴに縛られていた自分が解放できたり。
インスピレーションが湧きやすくなったり。
見えない存在との対話が増えたり。
 
もっと発想力が欲しい、今の自分を脱皮したい、もっと自由になりたいと思うなら、十分お役に立てる内容となっています。
 
ほとんどの人がその方法を知りません。
そういうことは、直感に優れていたり、霊能力や才能がある人だけができることと思っています。
自分にもできると思っていないのです。
 
でもあなたにも簡単にできます。
 
 
 

日常で生かせる自動書記

 
これに熟練すれば、応用が効きます。
練習を重ねれば、リーディング能力が高まります。
 
人によっては、人や物、場所を読み取るリーディング能力が身についたり、動植物と話ができたり、体の悪い部位を見つけたり、ヒーリングしたり、といろんなことに応用できるようになります。
 
また、良いメッセージが出せるようになれば、人のプレゼントにメッセージをおろしたり、相談にのってあげたり、メッセージを書くことで収入を得ることも可能です。
イラストや書を書く人であれば、それと合わせると喜ばれるでしょう。
 
なによりも自分へのアドバイスを書き下ろすことが、まずは一番重宝するでしょう。
自分が何かに困っている時、悩んでいる時、誰かに相談したいと思った時に、このライティングをすることができます。
 
どう考えても普段の自分では出せないだろう文章がスラスラと綴られていきます。
慣れてくれば、ライティングをしなくても、メッセージをキャッチできるようになります。
 
自分の中のもう一人の自分とやりとりできるようになると、生きるのがずいぶんと楽になります。
 
 
 

「何かメッセージをください」と問えば...

 
自我の自分”ではなく、 宇宙意識の自分” が書くメッセージは、ストレートで的確で愛に溢れるものです。
 
「私の中からこんなことが出てくるなんて!」と驚くこともしばしば。
巷の占い師のところに行くより、よっぽど役に立つアドバイスをしてくれます。
 
アドバイスが欲しい時は、ノートを取り出して、「何かメッセージをください」リクエストしたり、質問をすればいいのです。
 
そうするとメッセージが降りてきます。
あなたはそれを書き取るだけ。
 
あとで読み返すと、自分が書いたとは思えない良い文章になっていることもよくあります。
 
 
 

左脳と右脳をバランスよく使う

 
言語を用いて考えるときには、左脳を主に使っています。
 
右脳はイメージ脳と呼ばれます。
言語がないわけではなく、イメージや象徴が右脳の言語となっています。
 
言葉で認識される以前に、私たちはすでにいろんな情報を得ています。
そこにアクセスすることで、今まで気づかなかった次元の情報を得ることができます。
あとは、キャッチした情報を素直に文字化、文章化していきます。
 
この手の文章は、書いているときには気づかない様々な含みや暗喩が隠れていることがよくあります。リズムや韻を踏んでいることもよくあります。
 
「私ではない何か違う存在がこれを書かせているな」と感じることもあります。
繋がる存在によっては、書く文字の形や言葉が違っていることもあります。
 
これらは実際に体験して味わってみてください。
 
最初は自我が関所となって、「これはオッケー、これはダメ」、「これは違う」と判断してしまうこともあります。
それをいかに鎮め、ただ出てくることを書いていくかが上達のポイントです。
 
書いているときは、”ある意識状態” になっています。
その感覚がつかめたらやりやすくなります。
 
練習を重ね、一度感覚をつかめば、難しいことではありません。
どなたも初日から書けたり、感覚を得たりすることができます。
 
 
 

いろいろなライティング方法

 
「オートマティック・ライティング」は、あなたが文章を考えて書くものではありません。
反対に、あなたが考えるのをやめることで、スムーズに文章がやってきます
 
ポイントは、受け取った情報をいかに邪魔せず、書き下ろせるかになります。
 
自分で操作してしまうと、自分が欲しい文章を無意識に偽造したり、
せっかくメッセージが来ていても、これは違うと排除してしまいます。
 
そんなことのないように、いくつかの手法を用いて、考えて書こうとしなくて書けることを体験していただきます。
 
 
 

講座の内容


 
3回の講座となります。
 
【1回目】 自分との対話
【2回目】 エゴの恐れから自分を解き放つ
【3回目】 自分以外との対話
 
となります。
いろんな方法やワークを用いて書けるようになっていきます。
 
 

■1回目の講座

 
“自分との対話” を中心に進めていきます。
 
まずは、スムーズに情報をダウンロードできるようにいくつかのワークをします。
やってくる情報に対して、自分で制限をかけると受け取れなくなります。
そのブロックを外していきます。
 
実際に、自分の体と対話したり、インナーチャイルドと対話していただきます。
そして、自分の悩みや問題への対処法や、自分へのメッセージのダウンロードも経験していただきます。
 
 

■2回目の講座

 
「自分にはできない、わからない」という気持ちがあると、メッセージをキャッチしにくくなります。
自分を手放すことを恐れ、抵抗を感じる人がいますが、エゴ意識の手綱をゆるめることができると、気持ちが楽になります。
 
自動書記が書けるようになると、エゴ意識以外の自分の存在に気づけます。
もっと自分を信頼し、恐れを手放して自由に表現できるよう、自分を解放するワークなどを楽しみながらやっていきます。
 
感覚に素直になると、自分が思っている以上に、たくさんの情報を得ていることに気がつくでしょう。
 
 

■3回目の講座

 
3回目の講座では”自分以外との対話” を学びます。
学びます。
キャッチしている情報を認識して、文章化するコツなどもお伝えします。
 
右脳でキャッチしたもの、つまり目に見えないもの、まだ言葉としてできあがってないもの、漠然と感じるものなどをいかにして言葉に置き換えたり、文章化するのか?
 
それを学んでいきます。
自分という存在がもっと広がっていて、自由な存在だということを実際に体感できるでしょう。
 
 

日程


 
1回目:9月29日(日) 12:30~17:30
2回目:10月6日(日) 12:30~17:30
3回目:10月27日(日) 12:30~17:30
 
1回目(または1,2回目)のみ受講は可能ですが、その前の回を受けていることが前提となります。
全回受講の人が優先されます。
 
場所は京都市内を予定しています。
お申し込みされた方にお伝えします。
 
 

参加費


 
知識を身につける講座とは違い、これを学んで使えるようになれば一生ものです。
また、いろんなことに応用することができます。
 
その価値を考え、参加費は32万円とします。
早期割引として、9月23日までにお申し込みの方は25万円 となります。
 
1回のみ参加の方は10万円。
早期割引(〜9/23) は 9万円 となります。
 
1回目にすでに参加の方で、2、3回目の受講希望の方は、
今回の金額から1回目の支払額を引いた金額となります。
 
(*すべて税込)
 
 

サポート


 

  • ■メール対応
     3回目終了まではいつでもメールでの相談を受け付けます。
     わからないことなどあれば、いつでもご相談ください。

  • ■オンラインセッション1回
      SkypeやZoomなどのオンラインで、60分 x 1回のセッションを行います。

 

  • ■メッセージのプレゼント
     参加者一人一人に、悦月がメッセージを書き下ろし、プレゼントします。

  • メッセンジャーグループ
     メッセンジャーグループにて、気づきや質問など、お互いシェアできるようにします。

    

  • ■全額返金保証
     万が一、言われたことをしても、まったく何も思い浮かばない、書けない
     という方がいらしたら全額返金いたします。

  
 

追加オプション


 
うまく書き出せない人がいるとしたら、感覚が雑すぎて、キャッチしている情報に気づいていないか、「私にはわからない、できない」というマインドブロックがあります。
 
「エゴ」は私たちの意識の濾過器です。
濾過器が汚れていたり、不純物があれば、上からきれいな水を注ぎ入れても、出てくるものは純粋ではありませんし、出にくくなります。
 
その場合は、まず濾過器をきれいにすることが先決です。
そこがクリーンでなければ、やってくる情報を受け取れなかったり、歪めて受け取ってしまいます。
 
この講座を受けて、「エゴの自分を客観視できるようになって、気持ちが楽になった」 と喜ばれる方は多いです。
 
・エゴの恐れや不安から脱出したい
・もっと客観的な視野を身につけたい
・自分の根っこの部分をクリーンにして情報を得たい
・いろんなサインやメッセージに気づけるようになりたい
・マインドブロックを外したい
・「できない」という思いを取り除きたい
・感覚を研ぎ澄ませたい
 
これらに該当する方に個別にサポートコースをご用意しました。
 

■サポートコース(3ヶ月間)

 
この講座は約1ヶ月間で終わりますが、講座終了後から3ヶ月間の個別サポートを受けられます。
ライティングができるためのサポート、それに付随して、マインド、心のサポートも含まれます。
 
その3ヶ月間は、
 
・メール対応(随時)
・オンライン、または対面セッション、 月1回(60分) x 3回
  (対面は京都にて)
 
となります。
 
料金は、52万円です。
(オートマティックライティング講座込み)
 
 

■+コーチング・コース(半年間)

 
コーチングでは見えない情報をキャッチし、非言語で伝達します。
一緒に過ごすセッションで、あなたは非言語情報の扱い方を知ることとなるでしょう。
それはあなたのライティングにもいい影響を与えます。
 
現在、半年間のコーチング・コースは100万円となっています。
この講座を受けられた方は特別に、
この講座+半年間のコーチングを100万円で受けることができます。サポートコースも含まれます。
オートマティックライティング講座込みのサポートコース52万、コーチングコース100万の計152万円が100万円となるお得なコースです。
 
セッションは計9回となります。
うち3回は、ライティングに関するサポート中心となります。
日程は相談して決めます。
 

LinkIcon今すぐ参加を申し込む!

 
 

よくある質問 Q&A


 

Q : 霊感が全くない私にもできるでしょうか?

 
このライティングには霊感は必要ありません。
大事なのは「できる」と信じることです。
「私にはできない」と思って取り組むなら難しいのでお勧めしません。
 
 

Q : 自動書記を始めたら、トランスして自分を見失ってしまいそうで怖いです。

 
右脳と左脳をバランスよく使うのがこのライティングです。
いわば、フロー状態で文章を書いているようなものです。
意識を失うことはありません。
あなたは正常な自分を保ちながら、スラスラと文章を書いていきます。
無駄な考えがなくなり、清々しい思考状態になります。
掃除を終えてきれいになった部屋にいるような頭の状態です。
 
 

Q : 3日間の講座で取得できるとは思えません。練習などは必要なのでしょうか?

 
文章を書く練習というより、情報をキャッチしやすくなるための練習は必要です。
練習なくても書ける簡単で役立つ方法があります。
 
書くことに慣れるためにはたくさん書くことが大事です。
毎日5分でも良いですからアクセスして書かれることをお勧めします。
書き下ろす作業は楽しいですよ。
 

Q : チャネリングとの違いがよくわかりません。

 
私の定義では、チャネリングは他の存在の介入によるメッセージを伝えること、リーディングは情報を読み取って文章化することです。
 
「顕在意識以外が発するメッセージはみんなチャネリングだ」と主張する人もいます。
 
この「オートマティック・ライティング」は、基本的には、普段は出てこないもう一人の自分の表れです。他者の介入はありません。
 
が、時には、自分でない存在がライティングを受け持つこともあります。
これは個人差があります。チャネリングになる人もいれば、リーディングになる人もいます。
 
 

Q : このライティングをマスターしたら、何に使えますか?

 
自分の質問に答えることや、自分へのアドバイス、メッセージは役に立ちます。
人へのメッセージはプレゼントにしたり、それで収入を得ることも可能です。
  
書くことだけでなく、情報をキャッチしやすくなります。
ひらめきが起きやすくなり、リーディング能力が増します。
生き物、植物、鉱物などと対話もしやすくなります。
 
ボディワークやカウンセリング、セラピー、コーチングなど人に関わる仕事の人は、感じ取る力、読み取る力が増し、仕事に活かせます。
 
 

Q : どのぐらい練習すれば習得できますか?

 
これは個人差があるのでなんとも言えません。
学んだその日からできる人もいれば、練習が必要な人もいます。
 
 

Q : 日本語以外の言語でもできますか?

 
日常会話ができるぐらいの言語力があれば、可能でしょう。 
全く知らない言語で書けるかというとまず無理です。
この講座はそういうことに対応するように構成されていません。
 
 

Q : コピーライティングやライター業にも使えますか?

 
すでにそれらを生業とされている方なら役立てることは可能でしょう。
が、ジャンルが違うライティングです。その上達のために学ぶことはお勧めしません。
 
このライティングは、自分や人へのメッセージやアドバイスを出すのに向いています。
 
 

Q:この講座に向いてない人はどんな人ですか? 

 
「自分にはできない」という思い込みの強い人には向いていません。
自分とは違う考えを受け入れられない人や、人を操作したい人にもお勧めしません。
情報を自分の都合で操作がちになります。
 
超能力を開発したい、予知能力やクレヤボヤンスを身につけたい人向きでもありません。
いい文章を書けるようになりたい人にも向いていません。 
 
 
 今すぐクリック!↓

LinkIconもう一人の自分に出会う!

 
 

参加者の声


 

Q: なぜ、あなたはこのセミナーに参加しようと思いましたか?

  

・以前から、自分に問いかけて書いていくということはたまにしていました。普段の自分では思いつかないことも書いたりしていて、「これは、何が書かせているのだろう?」と書いた内容に自信が持てずにいました。セミナーを受ければハッキリ分かるのでは、と思い参加しました。

      

・ハイヤーセルフや インナーチャイルドからの メッセージを 受け取れるように なりたかったから。

    

・自我ではない何かを感じているものの、分からずにモヤモヤしていました。

  

  

Q: 参加したことで得たこと、変化したことはどんなことですか?

   

ちゃんと向き合いたいと思えば、書く行為をすればいいと思えるようになった。前よりは肯定的に受け取っている

  

・神社に行った時にメッセージがあるといいなと前から思っていたけど、メッセージがいただけるようになった。それが実行できるのがありがたい。

  

・参加してみて 自分にも出来たので嬉しかった。沢山ある情報場に つながれることに驚きでした

  

・自分だけでなく、他の人にも、転職、入学などに迷っている人に代わりに受け取って差し上げられたらと思うようになった。

   

日々の生活の中で、言葉にならないメッセージがあるんじゃないかと周りを見渡すようになった。以前もあったけど、より気をつけてみるようになった。

  

何か迷ったときに、自分に聞けるのがすごく素敵。

  

・自分へのメッセージ、些細なことでも聞けるのだとわかった。

   

気にならなくなった

   

気持ちの切り替えが早くなった

  

うつうつ考えてもしようがないと思えるようになった。

  

・自分中心に、やりたいことが、行動に移せるようになった

  

・余計なもの捨てられるようになった

  

   

Q: どんな人にこの講座を勧めたいですか?

  

自分に違和感を感じている人・自分を生きていないと感じる人に。それを誰かに解消してもらうのではなく、自分で解決できる方法があるよと伝えたいです。

  

子育てをしているママ達や介護をしている人達。言葉を話せない人と関わっている人達には、便利だと思います。自己肯定感の低い人にも いいなぁ。

  

・すぐ占い師に聞きに行くような自分の軸が定まっていない人に、ちゃんと自分で答え持っているから、そこがわかると悩む時間がへっていいんじゃないか。

   

いろんなセミナーに行ったり、占いに行きまくっている人がいたら、その費用を今回の費用でまとめて払ったら、もう迷わなくなるよと言ってあげたい。費用の面では、今後先々使えるのでお得だと思った。どんどん自分のメッセージの受け取り方や内容は進化、変化していくのではと思うので、期待値が大きい。

  

行き詰まっている人。悩みの多い方

  

セミナージブシーみたいな方。

   

新しいことを始めたいと思っている人、自分の殻を破りたいと思っている人。  

  

固定概念に凝り固まっている人

  

    

Q: 続けていくことによって、自分の中にどういう変化が起きると思いますか?

   

まずはやってみることだと思っていたが、やっぱりそうだなと思った。失敗したら必要な失敗。次に繋げるための失敗。あるいは、やめて方向転換する。

  

自分の中心軸が定まる。自分がよりよく変わっていけるとしても、中心が定まるというか、軸が定まって太くなっていくことによって、いろんな変化にもいちいち落ち込まなくなる

   

恐れなくなる。チャレンジ精神が出てくる

  

自分自身を信頼することができる。これが大きい。自分自身が信頼できるから、いろいろできる。

  
好奇心が旺盛になる、感謝の気持ちが増す。畏怖の念が増す

   

インナーチャイルドを癒したりすることで 自分が楽になりそうだし、色々な物や動物たちと話しができてコミュニケーションがとれるようになると思う。そのうち、テレパシーで 話せるようになるでしょうね。

 
 

最後に


 
もしここまで読んでこられたのなら、きっと「受けてみたいけど、、、どうしよう?」と迷っておられるのではないでしょうか?
 
私は小中高と、絵を描くのは子供の頃から大好きでした。
子供の頃は塗り絵が大好きでした。
小学2年生では、教室で描いた絵が絵画展で入選したと告げられました。
中学の頃はずっとイラストを描きまくってました。
 
その影響もあり、イギリスにいた20代の頃には、現地の美大に通うようになり、美術で立体造形を志しました。
しかし文章を書くことは全くしてませんでしたし、興味もありませんでした。
 
何がどう影響するかはわかりません。
現在、自動書記的な文章が書けるのは、美術で培ったものが役立っています。
 
日本に戻ったのち、40代になってから手相カウンセリングで起業し、メルマガ、ブログを書くようになりました。
それが書くことになったきっかけです。
私が文章を書き始めたのが42歳ということになります。
 
美術や手相カウンセリングをしたことが大いに役立っています。
 
今までの人生の何がどう役に立つかは誰にもわかりません。
年齢も関係ありません。
 
もし
 
「自分にはできないかもしれない」
「こんなことを学んでも役に立たないかも?」
 
など悩んで迷っているのなら、そうやって最初っから可能性を否定することはやめましょう。
どこで何がどうつながるかわかりません。
 
自動書記ができるようになりたいという人もですが、
 
今の自分を超えたい
もっと自由に自己表現できるようになりたい
情報をもっとキャッチできるようになりたい
インスピレーションを得たい
 
という方も多いです。
 
人によっては、書くよりも、話す方がうまくいく人もいるでしょう。
エゴの不安や恐れに悩まされている人、考えが堂々巡りしている人は、不安から解放されやすくなるでしょう。
 
この講座は一つのきっかけにすぎません。
実際、参加された方々は、「自分という存在が広がった」と言われます。
 
自分の中に素晴らしい人生のメンターがいることを発見し、自分の中に眠る新しい可能性に気づきます。
今の自分を解き放つきっかけとしての価値は十分にあると思っています。
 
それをどう生かすかはあなた次第です。
このライティングを仕事に取り入れていくことも可能です。
 
もしあなたが自分の可能性をもっと広げていきたいと思うなら、ぜひご参加ください。
私もそのサポートができることを楽しみにしています。
 
「できるか、できないか?」「役に立つか、立たないか?」で迷うのではなく、「やりたいか、やりたくないか?」で決めてください。
 
では、一緒に情報にアクセスできるのを楽しみにしています。
 
 
                               悦月
 
 

LinkIcon今すぐ参加を申し込む!

 
 
 

追伸1:

 
最後になりましたが、以前、私がよく自動書記的に書いていた頃の文章がブログに載っています。
 
http://www.putimiracle.comLinkIcon をまず開いてください。
 
カテゴリー欄にある「和音」「今月のメッセージ」「メッセージ」は、自動書記で書き出した文章です。
 
私の場合は先に質問をして、その答えを書きだすことが多かったです。
突然、情報がやってきて慌ててノートに書き出すこともありました。
磐座や神社などでメッセージを書き出すこともあります。
 
自分自身が整ってくると、質問することも少なくなりました。
質問をよくしていた頃は、そのメッセージにずいぶんと助けられました。
 
今では、日々の生活がスピリチュアルな学びです。
本当にスピリチュアルな生き方は現実に直結しています。
 
現実社会でしっかりと生きることが一番大変です。
 
だからこそ、ちゃんと自分で必要な情報を受け取れるようになって欲しい
 
そう思っています。
 
今すぐクリック!↓
LinkIcon情報をダウンロードできる自分になる! 
 


 
<注意事項および個人情報の取り扱いについて>

お申し込み確認後、自動配信メールにて詳細をお送りいたしております。
メールが届かない場合は、メールアドレスの入力間違いか、迷惑メール対策などの受信制限に引っかかっている可能性があります。
迷惑メールフォルダに入っていないかをお確かめのうえ、joymoon@kokorobi.comを受信可能設定に変更されるか、
または他のメールアドレスにて再度お申し込みください。
docomo, icloud.com, mac.com は特に迷惑メール処理されやすいです。

ご登録いただいたメールアドレスにこちらからご案内などをお送りさせていただくことがあります(配信解除はすぐできます)

お申し込みありがとうございます。