blog

脳マッサージ(遠隔)の体験談2(期待とは違った)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ここでは期待していたのとは違ったことが起こったという体験談をまとめました。


当日は脳マッサージで緩んだ頭のまま寝る気満々で、夕食も早めにとり、お風呂でじっくり温まって、パソコンの電源も切り、スタンバイ。開始の時間からベッドに横たわり30分間、呼吸の音に意識を向けて、脳マッサージを受けました。

ここから感想です。
脳マッサージの30分間で、脳がシャキッと覚醒しました。

自分が思っていた(想像していた)のとは真逆の反応が起きてビックリしました(笑)
脳が緩んでリラックスして、睡魔に導かれて寝落ち・・・の展開を予想していたのですが、時間が経過するにつれ、どんどん脳が冴えていくのです。

「え?なんだかおかしいな?」と思いながら、睡魔とは真逆に冴えていく脳や目の状態はおもしろかった。
一方で、「これはまいったなぁ」と思う自分もいました。
私としては、脳がとろけるような感じで、リラックスして、寝つきよく眠れて、深い眠りを得られる、と勝手に思い込んでいたからです。

目が冴えてしまったのですが、PCを立ち上げる気持ちにはならず、TVも観たいと思わず、なんとなくそのまま数時間、ベッドの中で頭が冴えたまま、どんどん思考がやってくるがままにしていました。

そのため寝つきはよくありませんでしたが、眠りはとても深く感じました。
だいたい寝つきが良くないと、眠りが浅く、朝も調子がいまいちなのですが、寝つきが悪かった割に、とても深い眠りで、翌朝は頭も体もスッキリでした。心なしか、目もよく見える感じがしました。

翌日の午前中は頭が冴えて、仕事が大変よくはかどりました。
昼食後は、いつも通り眠気がやってきて、頭痛もしてきたので、1時間ほど横になりました。
その後は頭痛も消え、夜の寝つきはすごく良かったです。
今朝も、頭も体もスッキリしている感じで、気持ちよく目覚めました。

ゴミが少しは掃除されたのかな?

そんな感想です。面白い体験をさせていただき、ありがとうございました。(C.G.さま)


普段あまり遠隔の体感がわかりにくい私としては、ちゃんと感じることができるだろうか? すぐに眠ってしまって、何もわかりませんでした~という感じにならなければいいけどな~と思いながら受け始めました。

初めは、頭部というよりは顔・喉・胸の上部辺りまで、ドクドクドク…という振動のようなものを感じました。

キタキタキタ~!と、次なる展開を楽しみにしていましたが、そこから意識が薄れていくという過程も何もなく、いきなりコテン!と深い睡眠状態になってしまったようです。

なので空白……。

次の瞬間、いきなりパチッと目が覚めて、時計を見たら、25分が経過していました。

まるで瞬間芸のように眠りに落ち、終わる頃にいきなり目が覚めるという予想外の展開に驚きました。

いったい何だったの??

たとえて言うならば、いきなり脳を体外に取り出されて、時間が経ってから不意に戻された…
というような感覚でした。

だから、その間の記憶も感覚もなんにもありません!

その後はスッキリ目が覚めてしまい、しばらく読書をしていました。

もう一度受けてみよう~♪と思いました。(K.I.さま)


22時少し前から、布団でゴロゴロしていました。そろそろ始まるかな?と言う頃に目を閉じ、程なくすると目の奥(松果体のあたり?)で、バチバチッと2回火花が散った感覚があり、あー、始まったんだ。と思いました。

記憶としてはそこまでで、完全に寝落ち!しっかり脳マッサージを味わいたかったのに、ちょっと残念。
でも、マッサージのお陰様か? いつもより、ぐっすり眠れた気がします。

今朝、起きでから今までの体感?脳感?としては、掃除をしてホコリが取り除かれ、不要物を断捨離したようなスッキリ感、軽さを感じます。
悦月さんの言われるように、ゴミが取れたのでしょうね。
ゴミがあったんだ!と実感できたのも、興味深かったです。

面白い体験でした。ありがとうございました。(E.K.さま)


当日は、そのまま寝てしまってもいいよう、全ての用事をすまして、ワクワクしながら、ベッドの上で早めにスタンバイしてました。

モニターの方々の感想を読み、私にはどんな体感があるのかな?とはじまる前から、たくさんの期待を持ってしまっていたためか

いざ、時間になっても、最初の数分は特に何も感じることもなく「感想もお送りしなければならないのに・・これはまずい!」となんだかわからぬ焦りの気持ちとともに時間が過ぎていきましたが・・笑

「何も感じなくても効果があると悦月さんがおっしゃってたし、とりあえず、書く感想がなければ、その時はそれで、まーいいか!」と開き直ると、いままでの余計な力がふっとぬけて、まず顎の力がぬけたのを感じ、そして、時間とともに肩、頭と身体がどんどん緩んでいくのを感じました。

自分が普段いかに無意識に食いしばっているかに気づき、余計な力をいれて、なんとかしなくてはと常に無意識にたたかっていることを感じました。

そうこうしてるうちに、知らないうちにレム睡眠に入っては夢のようなものをみて、ふとまた起きてを数回くりかえし(無意識に咳もたくさん出ていたような記憶もあります)、そして最後に頭の真ん中を、細くてながいエネルギーがすっと抜けた感覚で、ビックリして、ハッと目を覚ました。

時計をみると、ちょうど終了時間の22時でした。あっという間の、そしてとても長ーく感じた不思議な不思議な30分間でした。

いろんな期待や、〜しなければといろんな観念に縛られて、普段余計な力を入れてしまっている自分に気付けて、とてもよかったと思います。(K.U.さま)


2回目脳マッサージありがとうございました。

1回目は開始早々からかなり体感があり、翌日は1日中眠くて、その翌日くらいから、すっきりして、脳の断捨離がされた感じだったので2回目も申込みました。ところが、今回はまったく体感がなく、あれっ?と思っているうち寝落ちしてしまいました。

2回目は色々あった日で、直前まで忘れていて慌てて受けたので、受け入れ準備ができていなかったのかな?と思いましたが、翌日は、1回目と同じく1日中眠くて、ぼ~っと思考不能状態でした。そして、翌日くらいから、またスッキリしだしました。

イメージ的には、無駄な思考で構っていた脳を一旦ゆるめて、少しずつゴミ出しをした感じなのかなと思います。以前よりは、軽く無駄な思考にとらわれなくなったように思います。

脳マの翌日は、思考不能になるので、翌日からすぐスッキリするくらいクリアな脳になりたいと思いました。(K.K.さま)

脳マッサージのモニター募集中! ← クリック!(モニターは12/7で終了します)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る